さくら

 16, 2011 09:47
    saku.jpg

                 花冷えの
                 冷たい風が吹く午後に
                 薄紅色の花びらが
                 はらはらはらと舞い落ちる

                 短く儚い命ゆえ
                 眩いくらいに輝いて

                 桜吹雪のその中は
                 夢の世界か幻か

                 この世で叶わぬこの恋も
                 さくらの花に委ねたら

                 ひらひらひらと舞いながら
                 薄紅色に染まるでしょう 




fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

スポンサーサイト

WHAT'S NEW?