スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セピア色には・・・

 25, 2009 00:01
       kouen.jpg

          すべての想い出は

          時が経てば
          セピア色に霞んでいくのだろうか

          あなたを愛した日々も

          切ないほどの愛しさも

          あなたのやさしい眼差しさえも

          目の前に見える景色は
          セピア色に霞んだとしても

          この手も

          この髪も

          この目も

          あなたを忘れることはないだろう

          温かな手

          柔らかい髪

          やさしい瞳

          永遠に

          きっと



fc_20071014132834.gif
 
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

だれにも、忘れられない想い出、忘れられない人がいるでしょう。

その想いが強ければ強いほど、手を離さなければならないときの哀しみは深く、しあわせな日々の想い出が胸をしめつけることも・・・

忘れてしまえたらどんなに楽かと思ったり、出会ったときの記憶さえも失くしてしまえたらと思うことも・・・。

けれど、どんな出会いにも必ず意味があって、偶然ではなく必然なのではないかと思うのです。

愛しさも喜びも哀しみもすべて受け止めて、新しい一歩を踏み出したとき、その出会いがもたらしたものが豊かな実を結ぶのでしょう。

泣きたいときは泣いてもいいですよね。

無理に忘れようとしなくても。

いつか、きっと笑って話せる日が来るでしょう。

運命の人であるなら、また会える日がくるかもしれません。


大切な人がいつもしあわせでありますように。

スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。