スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月夜の晩に・・・(No.100)

 13, 2008 23:42
    hosi.png

               月夜の晩に
               ふたり流れていきましょう

               三日月の淡い光に照らされて
               深い海に漕ぎ出しましょう

               いくあてのない旅の始まり

               永遠を誓うKissは
               三日月だけが知っている

               ふたり抱き合って
               小舟に横たわれば
               あとは ただ 
               静かな波間を漂って
               誰も知らない海の底へと  
               深く沈んでいくのでしょう

               絡めあった指先は
               決して離れることはないでしょう

               愛しい顔を目に焼きつけて
               深い眠りにつきましょう  



fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。

rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

これは、長女Shihoとのコラボです。

今日の夜空にも三日月が輝いていました。
月をみていると、人恋しくなりませんか?

「My Dear・・・」100編目の記念の詩になります。
2006年から始めたブログの中で書いた詩は346編。中には再掲したものも含まれてい
ますが、合計すると446編になります。
これからも長く書き続けていきたいと思っています。

いつも応援してくださる皆さま、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。           アンジェリーナ
スポンサーサイト

COMMENT - 2

Wed
2008.03.19
11:54

アンジェリーナ #-

URL

No title

☆恵ちゃん
きっと離れないでしょう。
永遠を臨んだふたりには恐怖などなく、月の光が
温かくその行く末を見守ることでしょう。

Edit | Reply | 
Fri
2008.03.14
21:40

永遠を連想させる、切ない恋の歌。。
きっとこの二人は幸せね。。
沈んでもきっとこの二人は離れないと思います。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。