スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑深い街

 20, 2007 22:24
ふたり
                風に吹かれて
            小高い丘をあなたと歩いた

            いつも見ていた
            広い背中が
            今は手の届くところにある

            遠慮がちに差し出された手を
            急いで握り締めた
            このしあわせが
            逃げてしまわないように

            緑深い街
            あなたと見る初めての景色


fc_20071014132834.gif
   ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
スポンサーサイト

COMMENT - 6

Thu
2007.10.25
14:03

アンジェリーナ #-

URL

☆雄三さん、初めまして!
秋の宮島の紅葉、美しいでしょうね^^
一度は訪れてみたいと思っています。

☆#bOurk9sE さん、ようこそ。
そうかもしれません。この詩は確かに穏やかな気持ちで書けたものです。
現実の大切な思い出を取り出したからなのかもしれません。
「透明感のある言葉」綴っていきたいです。

☆でんちゃん、ありがとう。
こんな風に穏やかなときをずっと過ごせたら、どんなにし
あわせなことでしょう。いつも応援ありがとう。

☆夜桜さん
いつもありがとうございます。
わたしも実はとても臆病なんです。何度も何度も勇気がなく
て、しあわせを逃してしまったような気がします。
これは、一生のうちで、最初で最後の精一杯の勇気だったの
かもしれません。

☆きょうさんへ
ふたりでいることがこんなにも穏やかでしあわせな気持ちに
なることがあるのを、初めて知りました。
幸せすぎて、怖くなったのかもしれません。

Edit | Reply | 
Tue
2007.10.23
08:52

雄三のつぶやき #-

URL

さすが素敵なブログですね。チョットよってみました(笑)雄三は日本三景広島の宮島です。もう紅葉がすごいですよ。物を売るより2っのアフリエイト会社の公告をはったら7000円入りますよ(笑)

Edit | Reply | 
Mon
2007.10.22
22:40

お客さま #bOurk9sE

URL

こんばんは
この詩はいままでのとはちょっと違った味ですね。
なんとなくすっきりしている感じがします。
言葉に透明感がある・・・。

Edit | Reply | 
Sun
2007.10.21
09:24

でんどう三輪車 #-

URL

この幸せを

何時までも・・何時までも・・幸せでいてね。

二人で見る景色に応援のポチ。

Edit | Reply | 
Sun
2007.10.21
09:07

夜桜 #6Op4zaJw

URL

可愛い詩ですね

手に届くところにあるものも、慌ててつかんでいけない臆病なワタシです・・だから、いつも消えていくのよね・・

Edit | Reply | 
Sun
2007.10.21
02:40

きょう #PVNQBMzQ

URL

こんばんは。
小高い丘の上を二人が手を繋いで歩いている
穏やかな顔した二人の情景が浮かびます。
「幸せが逃げてしまわないように」と
思う心がいじらしいです。
そういう気持ちになってみたいです^^;

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。