Photo Gallery

 200712me04.jpg
                           photo by おしゃれ探偵さま


           あなたの街

           夏の日 
           ただあなたに会いたくて
           ひとり列車に飛び乗った

           季節はめぐり
           コートの襟を立て降り立ったホームに
           あの日見た笑顔のあなたはいない

           胸の奥はまだ痛むけれど
         
           あなたと同じ空の下を歩く

           それだけでしあわせだった



fc_20071014132834.gif
ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

スポンサーサイト
dear.jpg

                寒空の中を凛として咲く

                紅い薔薇のように

                強く生きたい


                涙を隠し 

                強くて優しい人になりたい 




fc_20071014132834.gif
ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

kouyou1_20071214135511.jpg

            雨上がりの空は
            やさしい蒼さをたたえ

            窓を叩く冷たい雨の音は止み
            美しい鳥のさえずりが聞こえる

            どんなに哀しい想いも
            いつかきっと晴れる時が来る

            だから今は 
            そっと羽を休めて

            涙は木々を潤す
            やさしい雫となるでしょう



fc_20071014132834.gif
ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
       kouen.jpg

          すべての想い出は

          時が経てば
          セピア色に霞んでいくのだろうか

          あなたを愛した日々も

          切ないほどの愛しさも

          あなたのやさしい眼差しさえも

          目の前に見える景色は
          セピア色に霞んだとしても

          この手も

          この髪も

          この目も

          あなたを忘れることはないだろう

          温かな手

          柔らかい髪

          やさしい瞳

          永遠に

          きっと



fc_20071014132834.gif
 
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

       tomosibi.jpg

         君の笑顔が
         さみしい人の心に火をともしたよ

         君のやさしさが
         哀しみに震えた人の心を温めたよ

         だから もう泣かないで

         生きることは簡単ではないけれど

         君を必要としている人がいる

         君の笑顔で救われる人がいる

         そのことを忘れないで

         いつかきっと

         笑顔がこぼれる日がくるはずだから



fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。

rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

   涙は枯れることがないのでしょうか

   離れていても いつかまた会える

   それだけが心の支えだったから


   もう会えないのだという現実に

   押しつぶされそうになる


   突然あふれ出る涙を止めることができず

   あまりにも深い想いに気づかされた




fc_20071014132834.gif
 フログランキングに参加しています。
 お気に召しましたら、応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ




    さよならはいえなかった

    あなたを愛していたから

    笑っていうはずだったのに

    すべての想い出が

    消えてしまいそうで怖かった


    最後のわがまま

    許してくれてありがとう


    またね

    またいつか会えたらいいね


    今までほんとに

    ありがとう

    しあわせになってね


    涙はとまらなかったけれど

    その言葉に嘘はなかった


    最後に聞いたあなたのやさしい声を忘れない


    もう鳴らない受話器を

    いつまでも握り締めていた




fc_20071014132834.gif
 フログランキングに参加しています。
 お気に召しましたら、応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

sora12_20071102210800.jpg

秋も深まってきました。
もう来月はクリスマスですね。

今日は秋の空のスライドショーをお贈りします。

「秋深し」というタイトルです。

音楽はお好きなものをお選びくださいね。

楽しんでいただけたら幸いです。

タイトルをクリックしてくださると、スライドショーが始まります。


fc_20071014132834.gif
ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
kare1.jpg

    木枯らしの中
    色づいたまま取り残された
    最後の一葉

    募る想いを告げられぬまま
    心が悲鳴を上げている
    わたしのようだ

    色づいた一葉
    あなたは
    何を守ろうとしているの?

    告げられぬまま散るのなら
    せめて想いを遂げてから
    はらはらはらと
    散りましょう

    温かい冬の日差しの
    その中で



fc_20071014132834.gif
   フログランキングに参加しています。お気に召しましたら、応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
  2007su002.jpg

      忘れようとしてもできるわけもなく

      諦める勇気もない

      愛しさは余計に募るばかりだから

      いくら泣き続けて疲れ果てても

      終わりが来ることはないのだろう


      見上げた窓にひとすじの光が見えたから

      心に嘘をつくのはやめよう

      ただ 運命に身を任せて生きていこう



fc_20071014132834.gif
  ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ




       lump1.jpg

           あなたが道に迷ったら

           灯かりをともして 道標となりましょう


           あなたが孤独に震えたなら          

           やさしく抱き締めて温めましょう


           あなたが哀しみに涙流したなら

           そっと拭ってあげましょう


           いつも傍で
           あなたの行く道をそっと照らす

           ともしびになりたい



fc_20071014132834.gif
  ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ


200802hu01.jpg

        追いかけるだけの恋は切ない

        甘えることを知ってしまったから

        もうひとりでがんばらなくてもいいと

        抱きしめてくれたから

        そのやさしい手を忘れることができない
     

        あてもない未来を待ちながら

        乾いた涙を流すだけ




fc_20071014132834.gif
   詩ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとよろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ



あなたの痛みが消えることを望むなら

ただ見守るだけ


無力さを嘆いても

淋しさで押し潰されそうになっても


今は祈るだけ


あなたの笑顔が戻る日まで


ただそれだけ



fc_20071014132834.gif
   詩ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとよろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

    kare2.jpg

          朝がきた

          一晩中泣き明かしたのに
          暗闇は姿を消し
          眩しい太陽が
          木々を照らし
          手をさしのべてる

          さあ 新しい朝だよ

          笑顔で始めよう


fc_20071014132834.gif
   詩ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとよろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

ひとつ諦めるたびに あなたが遠くなる

あなたの笑顔も

声も

色あせてしまいそうで


心の温度が違うから

わたしの心は

降り始めた雪の中に閉じ込めてしまおう



fc_20071014132834.gif
   詩ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ          
                      
daian.jpg

                真白き君は
                儚げでいて
                たおやかな佇まいと
                それを守る強さを
                幾重にも重なり合う
                柔らかな花びらの中に秘めている

                何ものにも染まらず
                鮮やかに咲き誇る

                だからこそ愛しい 

                君を守り続けよう
              
                雪よりも白く
                柔らかき花びらを

                僕のこの手で



fc_20071014132834.gif
   詩ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ          
                      
         fusen.jpg

                         photo by おしゃれ探偵さま         

          空へ飛ばそう
          ずっと ずっと
          胸の奥にしまってきた想いを

          大好きだったよ

          あなたが誰を好きでも
          あなたがどこに行っても

          あなたのしあわせを
          願っているから

          色とりどりの風船は
          わたしの涙や恋心
          パチンとはじけてしまう前に
          空へ離した

          青空に消え行くまで見届けよう
          わたしの恋のエピローグ



fc_20071014132834.gif
 詩ブログランキングに参加しています。
 お気に召しましたらポチッと応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

WHAT'S NEW?