Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   電話

        まだあったよ
        毎晩通った電話ボックス

        頬は氷のように
        冷たくなったけど
        寒さなんて感じなかった

        一分でも一秒でも早く
        あなたの声が聞きたくて
        かじかむ手で
        番号を押し続ける

        祈る気持ちで
        受話器を握り締めた

        今夜もわたしの心は
        あなたの傍へ飛んでいける

        最後の硬貨が落ちるまで
        話し続けたしあわせな夜



fc_20071014132834.gif
 ブログランキングに参加しています。
 お気に召しましたら、ポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
スポンサーサイト
       kita1.jpg

          目に鮮やかな くれない色のもみじ
          今この瞬間に命のすべてを
          燃やすかのような輝き

          切ないほどのこの想いを託そう

          心の中で静かに燃える
          あなたへの想い
          溢れてしまわないうちに

          深紅のもみじと共に
          燃えて
          静かに散っていくように



fc_20071014132834.gif
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

     e03.jpg
                    

              駆けろ駆けろ
              大空を

              はばたけはばたけ
              翼広げて

              迷わず
              振り向かず
              希望の光目指して
              飛んで行け



fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ


200905191849000.jpg

               暮れゆく街並み
               あなたが見る夕焼け

               離れていても
               同じ空を見るしあわせ

               目を閉じれば
               いつもあなたが傍にいる


                              photo by black rose

fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへブログランキング・にほんブログ村へ

moon97.jpg

               あなたのやさしい手を離して
               またねと言う時
               うしろを振り向かないのは
               なぜかわかる?

               今日が最後かもしれないと
               不安で笑顔が作れないから

               あなたの記憶の片隅に
               残ることができるなら
               笑顔のわたしでいたいから

               瞳の奥にあなたの顔を焼き付けて
               空を見上げて歩き出す

               あなたは気づいてる?

               あなたの後姿が見えなくなるまで
               立ちつくすわたしのことを


fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ


   anz.jpg

             窓からもれる朝日が眩しい 
    
             あなたと迎えた初めての朝

             すべてがキラキラと輝いていた
          

             衣擦れの音もやさしい
   
             あなたのあたたかい手が

             ふんわりとわたしを包む            


             ふたりの時間が

             永遠に続くようにと祈りながら

             そっと瞳を閉じた

                                 

fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ


      080815_1036~02

           あなたに会えない日を
           小さな石ころ数えるみたいに
           胸の奥に積み重ねたら
           重くて 重くて
           身動きとれなくなった

           だから 
           あなたに会えない日を数えながら
           毎日石ころひとつずつ
           取り出していこう

           一日過ぎると少し軽くなるよ
           二日過ぎたら痛みもなくなる

           絶望じゃなく 希望を灯そう

           ほら もうすぐ
           心も体も軽くなって
           翼がはえたみたいに
           あなたのもとへ飛んで行けるから



fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ



de1.jpg

            色づいた銀杏の下から空を見上げた

            どこまでも青く 果てなく澄んだ空

            ここから見る太陽はやさしい

            眩しさを遮る木々はあなたのようだね


            いつも守られてきた
            
            やさしい手を掴んで決めたこと

            もう一度生きること

            あなたを想って生きること


            ありがとう

            今度はわたしが守るから

            あなたをきっと守るから




fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

akaimi1.jpg

                  求めすぎなければ
                  心惑うこともない

                  ただ透明で
                  穏やかな風のように
                  あなたを包みたい

                  木の枝がしなうほど
                  紅く実を結んだ恋心

                  少し冷たい雨に打たれ
                  煌いていた



fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへブログランキング・にほんブログ村へ


hamon2.jpg

               この哀しみも

               この痛みも

               すべて
               生きている証だと思えば

               波立つ心も

               やがて凪のように
               穏やかになっていくだろう



fc_20071014132834.gif
   ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ


         3f841fe3194ca1d38ebe804675b2d95d.jpg

          だれかを愛した瞬間に
          人はやさしくなれる
          大切な人のために生きたいと願う

          堅く閉じられていた籠から
          白い鳩が飛び立つように
          こんなにも小さな世界が
          しあわせに包まれた

          空の青さを

          雲の白さを

          太陽の煌きを
  
          命の輝きを

          今 体中で感じてる

          あなたが教えてくれた生きる喜び

          願うことはただひとつ
          あなたのしあわせ

          でも きっとわたしは
          ずっとあなたを愛してる



fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

光の海


              光の海が広がる

              哀しき人の涙を湛えたその海は
              すべてを受け止めて
              希望に満ちた光の海となる

              泣いてもいいよ
              涙枯れるまで

              でも 忘れないで

              暗闇の後には
              こんなにも煌く光が
              あなたを待っていることを

              夜明けはもう
              すぐそこまで来ているよ



fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへブログランキング・にほんブログ村へ

sky.jpg

            穏やかな日差しの下で
            あなたを待つ

            この青空も
            野に咲く花も
            すべてがいとおしい

            きっと あなたのせいだね

            今日もとびきりの笑顔で
            あなたに会いたい



fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。

rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

Image2442.jpg


                     想い出の数じゃない

                   優しい言葉の多さでもない

                   そのかけがえのない一瞬の

                     なにげない言葉が

                   大きな支えとなることもある



fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ


200714koi06.jpg

          スキ
          何度もココロの中で呟いてみる

          アイシテル
          ココロの奥がジンと熱くなる

          なぜだろうね

          わたしたちは 
          一度も
          ふたつの言葉を交わしたことがないのに

          ココロはいつも満たされてる

          離れていても

          寄り添っていても



fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへブログランキング・にほんブログ村へ


12sky.jpg

            空に浮かんだ夕焼け雲は
            やさしいやさしい桜色           

            あなたに恋した頃の
            わたしの心のようで

            傍にいるだけで                 
            心ときめいて

            声を聞くだけで
            頬を染めた

            恋して 恋して
            今もこころは
            桜色



fc_20071014132834.gif
   ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

      ima2_20071217093805.jpg

        人って案外強いものかもしれないね

        こんな空を見ていると
        昨日泣いていたことなんて
        忘れてしまうよ

        ふんわりやさしい雲に乗って
        どこまでも
        飛んでいけそうな気がするよ

        高く 高く
        遠く 遠く

        笑っていれば
        きっといいことあるって
        教えてくれる

        今朝もありがとう

        やさしい青空



fc_20071014132834.gif
   ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

skt951.jpg

        大空に煌く太陽に向かって
        羽ばたいていきたい        
        
        翼傷ついてもひるむことなく
        飛び続けていこう      
        
        君の翼が折れたなら
        わたしの翼をあげるから

        片翼になっても
        どこまでも 共に行こう
        遥かなる未来に向かって



fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

dear2.jpg

        ふたり描いた未来が

        叶えられなかったとしても

        あなたの傍にいて

        あなたのしあわせを祈ること

        心の絆さえ確かなら

        これ以上は望まない
 
        あなたは沢山のしあわせをくれた

        それでもう充分だから



fc_20071014132834.gif
   ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

願い

             あなたを守りたい
 
             傷つき疲れた心と体を抱き締めて
             安らかな眠りへといざないましょう

             絶望の暗闇から
             希望の光がそっとあなたを包むから

             あなたが寒くないように

             あなたが哀しくないように

             そっと そっと
             抱き締めましょう

             木陰から降り注ぐ太陽も
             あなたをやさしく包むから

             わたしはあなたの盾となり
             この身が朽ちても
             あなたを守り続けるでしょう

             たとえ
             あなたがわたしを忘れても
             あなたの笑顔が戻るなら
             他には何も望まない

              それがこの世でたったひとつの
             わたしの願いなのだから



fc_20071014132834.gif
   ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

    200801koi02.jpg

         本当のしあわせ

         あなたと沈み行く夕陽をみること

         笑顔であなたの帰りを待つこと

         同じ太陽を見て

         ふたりで青い空を見て

         寄り添っていること


         なんでもないこと

         特別じゃないこと

         それが本当のしあわせ



fc_20071014132834.gif
   ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

angel.jpg

       たった一日聞かなかったあなたの声

       愛しくて 恋しくて

       携帯電話を握り締めた




fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ



mo03.jpg

        あなたの苦しみをどうしたら
        取り除くことができますか?

        あなたの痛みをどうしたら
        和らげることができますか?

        どうぞわたしにその苦しみをください

        痛みを分けてください

        それ以外に
        あなたの笑顔を取り戻す術を知らないわたしを
        許してください



fc_20071014132834.gif
   ブログランキングに参加しています。
   お気に召しましたらポチッとお願いします。
rank1.gif

にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ


WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。